家事効率化!しゅふろぐ

主婦歴十数年の料理嫌い主婦が、簡単料理などの家事を中心に読書や音楽など興味の赴くままに綴ります

【美容】美容室で髪を切られすぎ問題。もう切られすぎない!その対策

今日は、美容室で髪を切られすぎたので、今後の対策のお話です。

 

いつも行っている美容室に行きたかったのですが、スケジュールが合わなくて予約が入れられそうになく、新しい美容室に行ってみました。

切られすぎました。
髪色も、暗くなりすぎました。


気にいって通っている美容室は、なんとなく伝えても私のイメージを汲んでくれて、とても良い感じに仕上げてくれるので、そのつもりでいたら意思疎通が全くできていなかったのが原因です。

 


やー、私の言葉不足もあるんですが、美容師さんもコミュニケーションがあまり得意ではなさそうでした。


施術している間の雑談が、最近の大学生への愚痴と、政治家批判などで…
そんな話は望んでいない〜。

美容室でネガティブな会話はあまりしたくないなぁー


そもそも大学生のお客さんも多いだろうに、そんな事言って大丈夫かなぁ〜。

 


さらにその担当美容師さんは、他のスタッフBさんにしつこく絡んだ上に

「最近Bちゃん、冷たいんですよ〜笑」とか…そんなん知らんがな。
そんなしつこくしたら、そら冷たくされますよ。


その美容室にはもう2度と行きませんが、切られすぎたりしないための対策を考えたので記載します。

 

 


●事前に、髪型をしっかり決めていく。
イメージ画像を持参する。


昔はイメージ画像を持参していたこともあったのですが、最近固定の美容室に行くことが増え、私の言わんとしていることを理解してくれる美容師さんが多かったのでやめてしまっていました。


新規で行くところは、特に必要ですね。


あー、ただ、昔、持参してもイメージ通りにはならなかったような気がしますが。
長さや色については、イメージの相違はなくなる可能性が高いかも。


●イメージを決めずに行き、美容師さんと相談して決める場合


「仕上がりはどのようになるか、カタログなどの髪型を見せてもらえますか?」
と聞く。
最終確認大事!


【まとめ】


耳(言葉)と目(写真)の両方で確認する!