家事効率化!しゅふろぐ

主婦歴十数年の料理嫌い主婦が、簡単料理などの家事を中心に読書や音楽など興味の赴くままに綴ります

【ホットクック】塩だけなのにすっごく美味しい!かぼちゃのポタージュ

f:id:mocomocomoco1:20210828121553j:image

 

ホットクックの得意料理にかぼちゃのポタージュがあります。

(ホットクックの得意料理で、私の得意料理ではない…ホットクックがなくなったら作らない…)

 

かぼちゃのポタージュって、普通に作るととっても大変。

 

ホットクックなら、切って材料を入れるだけで、ホテルレストランのようなおいしいポタージュが出来上がります。

 

家族からの評判も、すごくいいです。

 

公式レシピではコンソメを入れますが、コンソメを入れずに海塩だけなのに、ものすごくおいしい。

 

勝間和代さんの料理を参考にしています。

 

【材料】

かぼちゃ

玉ねぎ

海塩

牛乳

f:id:mocomocomoco1:20210830183747j:image

 

【作り方】

f:id:mocomocomoco1:20210830183807j:image

玉ねぎは、繊維に直角に1センチ幅ほどで切ります
f:id:mocomocomoco1:20210830183840j:image

かぼちゃは、皮をむいて2口大くらいに切り、ホットクック  に投入。

 

玉ねぎとかぼちゃの量を計ります。

今回、800グラムくらい。


f:id:mocomocomoco1:20210830133554j:image

 

かぼちゃと玉ねぎの重さの半分、400gの水を加えます。

 

(ホットクックで加熱した後に水と同じ量の牛乳を追加します。)

 

その総量が1600g。

 

最終的な重さ✖️0.6%の塩を加えます。

今回は、1600 × 0.6% =9.6g

 

f:id:mocomocomoco1:20210830183902j:image

塩を加えて、

かぼちゃのポタージュモードでスタート。

まぜ技ユニットを忘れずに

f:id:mocomocomoco1:20210830163535j:image

 

途中で、ホットクックに

「食材を加えてください」

と言われるので、

 

f:id:mocomocomoco1:20210830133616j:image

ふたを開けて
f:id:mocomocomoco1:20210830183914j:image

かぼちゃと玉ねぎを合わせた量の半分(今回は400グラム)の牛乳を追加します。
f:id:mocomocomoco1:20210830183924j:image

蓋を閉じてスタートボタンを押します。

f:id:mocomocomoco1:20210830133603j:image

出来上がりました!
f:id:mocomocomoco1:20210830133549j:image

 

計算がめんどくさそうに見えますが、慣れるととっても簡単です。

 

基本は全部の量の0.6%の塩。

 

水と牛乳は、具材の半量。

具材と水分が半々。

と覚えて下さい〜