家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・音楽など興味の赴くままに綴ります。最近は歯列矯正記事多めです。

簡単すぎるドライカレー MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカットのフードプロセッサー、便利。

f:id:mocomocomoco1:20220520181312j:image

フードプロセッサーとホットクックを使えば、めちゃくちゃ簡単にドライカレーができます。

 

【材料】4人分

ひき肉 300g

玉ねぎ 2個

にんじん 1本

ピーマン 2個

カレー粉 大さじ3

海塩 具材の0.6%

 

具材は目安です。

塩分調節できるので、具材はお好きなだけ入れてください~

 

【作り方】

野菜は、フードプロセッサーでカットみじん切りにしちゃいます。

 

ヘルシオの内鍋に、みじん切りにした野菜とひき肉を入れます。

 

具材の量の0.6%の海塩を入れ、カレー粉を入れます。

f:id:mocomocomoco1:20220520181222j:image

 

内なべと混ぜ技ユニットをセットして、ドライカレーモードでスタート!

 

フードプロセッサーとホットクックのあわせ技で、あっという間に手間なく出来上がります。

 

カレールーを使わないので、とってもヘルシー。

油も不使用!

 

味もシンプルに美味!

 

簡単にできるおいしいドライカレー、ぜひ作ってみて下さい。

 

我が家は10年近く、道場さんのフードプロセッサーを使っています。

子供の離乳食を作るために買いましたが、

今でも活躍中。

時々、ミックスジュースも作るよ。

 

MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット