家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・音楽など興味の赴くままに綴ります。最近は歯列矯正記事多めです。

【美容】歯科矯正の検査で後悔したこと<内容・費用と時間も有>


矯正の検査をしてきました。

 

女性の方は気をつけた方が良いことがあります。

 

矯正の検査、レントゲンを撮る位だから、まぁある程度身だしなみを整える位で行けばいいよね〜

と、日常版メイク&メガネで行ったのですが

 

_人人人人人人人人人人人人人人人人_
> ビフォー写真を撮りますよ!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

before afterの!!!

 

ああ、ちゃんとメイクしていけばよかった…

 

ファンデーションも塗らずに、フェイスパウダーだけで、チークも塗ってないよ…

マスカラも、お湯落ちの適当マスカラだから、まつ毛カールしてないよ…

 

これから矯正を始める方、検査の時にビフォー写真をとることもあるので、気になる方はばっちりメイクをしていったほうがいいと思います。

 

これって何年か後にビフォーアフター写真とともに見ることになるんですよね…
あーやだなちゃんとほんと メイクしていけばよかった

 

 

さて、実際に何をやったか、費用・時間を書いていきます

 

◆レントゲンを撮る

顔の形や、あご、歯のレントゲンを撮ります

細い棒を前歯で噛んで固定し、周囲をぐるっと機械が回るような 動きで歯のレントゲンを撮ります。

その後耳の穴で頭を固定して、また周囲をぐるっと機械が回るレントゲン。

顔の横顔のレントゲンを1回
顔の正面のレントゲンを1回

だったと思う~


◆歯型を取る

昔からのお馴染み、、ピンクのヒヤッとした粘土みたいもので上下の歯型を取ります

昔は自分でグッとかんで10分ぐらい待っていた気がするのですが、今回は歯科衛生士さんがしばらく持っていてくれ、、すぐ外して終 終わりました

昔より素材が良くなったとかで早く固まるのかな?

◆歯の写真をとる
口の中に鏡(銀色の板)を入れて口腔内の上下の写真を撮ります
口を広げるプラスチックの部品で思いっきり口を広げます

さらに、表側の歯の写真も、プラスチックの口を広げる道具を使って奥まで見えるようにして写真を撮りま、。
自分で持って引っ張りましたよ…。
これ、すごい顔をしているんだろうな。

◆写真を撮る
回転ここで正面の口を閉じた顔と、歯を見せて笑った顔、横顔の写真を撮ります。

 

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

 

◆時間

1時間強かかりました

 

◆費用

検査費用は35,640円でした

 

それぞれの医院によって導入している機械も違ったりすると思うのでまた違うと思うのですけれど私がした検査はこんな感じでした。

 

あとは、A4裏表3枚のアンケートを渡されました。

次回の診断の時に書いて持っていきます。

 

これから歯列矯正をしようとしている方の参考になれば幸いです

 

 

歯列矯正の記録はこちら

歯科矯正 カテゴリーの記事一覧 - 家事効率化!しゅふろぐ