家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・音楽など興味の赴くままに綴ります。最近は歯列矯正記事多めです。

LINEギフトの送り方と使い道【便利すぎる】

 

f:id:mocomocomoco1:20220706113113j:image

先日、出先で幼稚園の頃のママ友とばったり会いました。

その時に、いろいろ御親切にしていただいて、とってもお世話になったのです。

 

言葉でのお礼はできたけれど、とっても嬉しかったので、目に見える形でお礼がしたい。

 

でも、幼稚園は卒園してしまったし、通っている小学校も違うしで会う機会はなかなかない。

 

そんな時にとっても助かったのが LINE ギフトでした!

 

今まで使ったことはなかったんですけれど、今こそ LINE ギフトを使う時!

 

初めて LINE ギフトを使ってみました。

 

こういうのは初めて使う時って、ドキドキしませんか?

 

間違って送れていなかったらどうしようとか、他の人に送っちゃったら、とか。

 

支払いがうまくいかなかったらどうしよう、とか。



というわけで、 LINEギフトの送り方を書いていきます。

 

【LINEギフトの送り方】

 

1.トーク画面左下の+マークをたっぷすると、写真の一覧が出てくるのでLINEギフトをタップします

 

f:id:mocomocomoco1:20220706113051j:image

 

 

 

 

 

 

2.ギフトの一覧からお好きなギフトを選びます。

 

3.右下の「友達にギフト」をタップすると、購入手続き画面に映るので、

・商品

・送付先

・支払方法

を選択・確認して購入内容を確認します。

 

現在、下記のお支払い方法がありますよ~

 

 

f:id:mocomocomoco1:20220706114013p:image

 

4.お支払いを済ませたら、LINEアプリに戻り、再びLINEギフト→マイページ→「メッセージ作成待ち」をタップして、お好きなカードを選び、メッセージを入力します。

 

5.ギフトメッセージを確定→ギフトを送るをタップしたら、送付完了!

 

f:id:mocomocomoco1:20220706114525j:image

f:id:mocomocomoco1:20220706114540j:image

 

 

 

こんな感じで送れます。

 

 

途中から写真なしですみません💦

また送るときにスクショしてのっけます。

 

 

【注意点】

私が焦ったのは、 

 

①paypay払いにした時に、パスワードが一致しなかったこと。

えっ支払いできなかったらどうなるんだろう!?

 




5分のタイムリミットがあるので、刻々と時限爆弾のように迫ってくるリミット。

 

パスワードは事前確認しておきましょう

支払いできなかったらキャンセルになるだけで、問題ないと思いますけども。

 

②決済後、どうしたら良いのかわからなかった。

ええっ!?さっき購入したのどこいった!?

 

 

もう一度LINEアプリのLINEギフトのところに行くと、「メッセージ作成待ち」と言う欄があって、そこをタップすればメッセージを作れます〜




私が焦った出来事でした。

事前に流れを把握しておくと変な汗をかかなくて済みますよ。





ギフトは決済後にLINEで送るので、購入前にはメッセージ送らなくて大丈夫です。

購入してから、ゆっくりメッセージを考えましょう。

 

メッセージカードのように、200文字 までメッセージを送れます。





直近では、学生時代からの友人のお誕生日に、ラインギフトを送りました。

 

いつもは LINE でメッセージを送るだけなんだけれど、使い方を覚えたもんね!




遠方に住んでいて、このコロナ禍もあって何年も会えていないので、メッセージカードか何か送ろうかと思っていたんですが



あと、大きなメリットは、即時届くこと!

それこそ、お誕生日のお祝いなどは、お祝いの日より前に 準備して送っておかなきゃいけないけれど

 

「しまった!忘れてた!もう当日で速達にしても間に合わない!」

 

っていう時にも送れるから便利すぎる。

 

【まとめ:LINE ギフトのメリットと使い道】

・思い立ったら即送って届く

・住所がわからなくても送れる

・ちょっとした気持ちを形として送れる。(数十円のブラックサンダーもあるよ)

 

 

 

他にも、amazonamazonギフトカードをメール添付したりもできるよね。

便利な世の中になったもんだ。

 

 
そろそろお中元送付終えてなくてはいけない時期だ~