家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・子育てなど興味の赴くままに綴ります。不定期で塾なし中学受験合格記・歯列矯正日記連載中。

【夏休みのお昼ごはん】材料入れてボタン押すだけ!小松菜チャーハン

f:id:mocomocomoco1:20220727104815j:image

 

 

子どもの夏休み…もう、ごはんが!ご飯の支度が!

大変ですよね。保護者の皆様。

 

楽ができて、かつ体に良く栄養があるごはんを作りたい。

 

というわけで、今日は材料切って入れてボタンを押すだけのチャーハンです。

 

【材料】4人分(余ったら、冷凍したらヨロシ)

ごはん 800g(!)お好みで調整してください…

バター 15g

醤油 大さじ1.5

鶏がらスープの素 大さじ2

小松菜 2束

ハーフベーコン 2パック

 

 

【作り方】

 

取っ手の取れるフライパンにご飯を平たく入れ、

バター、鶏がらスープの素、醤油大さじ1を回しかける

 

写真ボケボケ

f:id:mocomocomoco1:20220727104820j:image

 

 

小松菜は2センチ幅、ベーコンは1センチ幅に切り、フライパンの中へ。

 

 

上から大さじ半分の醤油を回しかける(でも、別に一度にかけちゃってもいいよ)

 


f:id:mocomocomoco1:20220727104810j:image

 

 

角皿にフライパンを載せ、ヘルシオ上段に入れる。

 

こんもり。

 

f:id:mocomocomoco1:20220727104805j:image

 

 

ヘルシオ 任せて調理の「炒める」でスタート。

 

 

f:id:mocomocomoco1:20220727104801j:image

 

 

 

ヘルシオ「できあがりました~♪」

 



 

 

フライパンのままテーブルに出し、取り分けスタイル。

ズボラ!!

しっとり目ですが、味はうまい。

おこげが好き…という方は、仕上がってからコンロに移動して焦げ目をつけてみてくださいね。

子どもたちも、うまい!うまい!言って食べます。