家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・子育てなど興味の赴くままに綴ります。不定期で塾なし中学受験合格記・歯列矯正日記連載中。

アイブロウメイクを美しく仕上げたい!おすすめ眉毛用コンシーラー

眉毛を書くのって、めちゃくちゃ難しくないですか?

 

ずっと自分で書いていたのですが、数年前にアナスタシアと言う眉サロンに行きました。

 

プロにやってもらうと、全然違うね!

 

これが私の眉?!

ふわぁー!!

雑誌に出てくる眉毛のようだ!

 

本当は3週間に1度ぐらい通えば良いのでしょうけれど、それがちょっとめんどくさい(ずぼら)

そして、それなりにお金もがかかる。

自分がやればタダ!

 

と言うわけで、少しでもその技術を盗もうと思って、今までと何が違うかを考えてみたのですが、使っていなかったアイテム

 

「眉コンシーラー」

 

違いはこれだね!

 

(成形はやはり第三者にやってもらったほうが、バランスは見やすいけれどね)

 

今まで使っていなかったなぁと。

 

これがね、使うとすごく変わるんですよ。

垢抜けます。

 

アイブロウコンシーラーを使うと、無駄に眉毛を濃くしなくても、周りを明るくすることによってそのコントラストで眉が浮き上がるようになり、(イモトアヤコさんの芸風のような)苔眉毛にならなくなります。

 

また、ちょっと太くなりすぎてしまったとか、思った線と違う。

と言う時に言う時に、コンシーラーで消せます。

 

アイブローメイクって、結構繊細な作業。

 

アナスタシアでもアイブローコンシーラーを売っていたのですが、その時は必要になるとは思わなかったので買ってきませんでした。

 

アナスタシアの

  1. Highlighting Duo Pencil

Beautylish | Beautylish

 

手近なところで、通常のコンシーラーをいくつも試しました。

ペンシルタイプ、リップのような繰り出しタイプなど。

一昨年あたりには、眉専用のコンシーラーはなかったんですよね。

 

そして、普通のコンシーラーは眉用には向かない。

ペンシルタイプは、すぐに折れてしまって、使いづらかったり。

繰り出しタイプは、幅が太すぎて思った位置にいかないので、眉毛のような繊細な細い線を擦りたいときには向きません。

 

やっぱりアナスタシアで買ってくればよかったなぁ

 

と思っていたのですが、こちら、最近発売されたんですかね

 

 

 

 

f:id:mocomocomoco1:20220829110531j:image

 

 

 

まゆ専用!

これは試してみなくてはと購入しました。

 

結果、とても使いやすかったです!

 

 

 

斜めに切り出されていて、太すぎないので自分の思った位置に行きやすいです。

思った位置書きやすいです。

そして、ペンシルタイプではないので折れたりもしません。

 

f:id:mocomocomoco1:20220829110600j:image

 

 

実際に使用した感じがこちら。

 

 

f:id:mocomocomoco1:20220829105425j:image

 

ビフォア写真を撮り忘れたので分かりづらいのですが…

今度ビフォア写真も載せます。

 

その他私のアイブロウ関係の愛用品はこちら

全部プチプラで、数え切れないほどリピート中。

使いやすい。