家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・音楽など興味の赴くままに綴ります。最近は歯列矯正記事多めです。

ヘアカラートリートメントが壁紙に着いたときの落とし方

朝、洗面所で手を洗ったら、あれ!?

なんか、茶色い汚れが付いている!

 

ナニコレ!?

濡れティッシュで拭いても落ちないよ!?

 

この汚れなんだろう… .

 

と思った時に、ハタと気づいて上がりました。

焦りました

 

そうだ… .

 

昨日、ここでヘアカラートリートメントしたんだった。

 

ヘアカラートリートメントをするときは、メガネを外しているので、全く気がつかなかった!

 

トリートメントがメガネに着くと困るので、外してトリートメントを塗っているんですよ。

 

朝は眼鏡をかけてているので気づいたのでした。

 

 

ヘアサロンでカラーリングしてもらっていますが、1か月くらいで白髪が出てくるので、次のヘアカラーまではヘアカラートリートメントでつないでいます。

 

 

mocomocomoco.hatenablog.com

 

 

私が使っているヘアカラートリートメント。

 

 

 

上に貼った過去記事通り、飛び散らないんですけども。

 

やっちまいました。

 

残りが少ないと、ブシュっと空気と共に勢いよく出ることがありますよね。

 

最後まで使おうと貧乏マインドを発揮しちゃったのがマズかったか。

 

洗剤やハンドソープをティッシュにつけてゴシゴシするけれど、落ちない。

 

焦ります。

 

かくなる上は、塩素系漂白剤だ!

洗面台下に、カビキラーがあった!

 

 

 

 

と言うわけで、ティッシュに塩素系漂白剤を染み込ませて、マスキングテープで貼り付けて1時間半起きました。

 

 

一か所だけでなく、何か所もあったけど、こんな感じ

 

f:id:mocomocomoco1:20220910105424j:image

 

ちゃんと落ちました!

 

よかった!!

 

壁紙はアイボリーなので、そちらの色落ちして一部だけ真っ白になったらどうしようと思っていたのですが、大丈夫でした。

 

ほんと良かったー!!!

 

ヘアカラートリートメントを壁紙につけてしまった時は、最終手段としてお試しください。

ただし、壁紙の材質によっては壁紙の色落ちなども考えられます!

 

一番は、付着した瞬間に拭き取るのが良いので、今度からは注意深くチューブから出し、髪への塗布が終わったら周囲の点検をしようと思います