家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・音楽など興味の赴くままに綴ります。最近は歯列矯正記事多めです。

【歯科矯正】矯正装置を入れてきた(ブラケットはまだ)。この装置の名前、何?

矯正装置を入れる日の4日前に、青ゴムを入れなおすということで矯正歯科を受診しました。

 

今までの矯正記録はこちら

歯科矯正 カテゴリーの記事一覧 - 家事効率化!しゅふろぐ

 

先生「もう装置が出来上がってるので、入れちゃいましょうか」

 

ええっ

心の準備が!

しかも、一般歯科の先生に、

「装置を入れる直近に、歯のクリーニングしてくださいね!」

って言われてる!

 

先生「まぁ、きつくて入らないかもしれないので、入らなかったら今度にしましょう。

クリーニング…。

歯は綺麗ですし、虫歯はないんですよね?」

 

その歯は虫歯じゃないです。

 

先生「入れてみましょうか。」

はい…

 

というわけで、予定変更して、矯正装置が入りましたよ…

クリーニングしなくて本当に大丈夫だったんだろうかという一抹の不安をかかえ。

 

まぁ、装置を入れる前に、先生が歯石を取ってくれてた…かもしれない。

よく、歯科定期検診でやるチクチクと器具で刺すのもやってたし、大丈夫だと判断したんだと思います…多分…(不安)

 

先生「あ、入りましたね。じゃぁ、しばらくしたら接着剤で付けます。」

 

ということで、装置が入りました。

 

以下は口内写真で見苦しいので、ご覧になりたい方のみお進みください。

 

 

 


゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

 

 

 

こんな装置が入ってる。

 

f:id:mocomocomoco1:20220828140740j:image

 

ツノが付いてる。

ここにゴムをかけるらしい。

 

 

外側から見た感じ。指で引っ張らないと、装置は見えづらいよ。

 

f:id:mocomocomoco1:20220828140757j:image

 

矯正って、歯の表のワイヤーのイメージが強くて、歯の内側にこんな針金が入るとは思ってなかったー!

 

この装置の名前、「パラタルアーチ」というようです。

 

飲み込むときに、舌でこの針金が押されて、歯が動くそうです。

 

先生「面長がきゅっと短くなります」

きゃー!ときめく。

ワクワク。それを楽しみに、頑張る!


先生「舌がが切れることもあります」

それは、ときめかない。ええ~~!?嫌だ。

<注意事項>

もち
ガム

など、くっつくものは食べないでね。


お手入れは特に必要ありません。

 

<今後の予定>

抜歯は1本ずつ、一般歯科で行います。 

抜歯直後でも、ワイヤーいれるのOK。
ワイヤーを入れたら、2~3日歯うずくので、都合のいい日で予約してね。

その後、ゴムを入れます。

そんな予定。

 

上の歯は、両方5番目を抜くと思っていたのですが

「左は5番、右は4番を抜歯」と言われて、面食らいました。

 

 

問題ないですか?

 

先生「問題がないとはいえません。でも左側は悪い歯(神経がない)を抜くのを希望してましたよね?動きが悪いので、ねじを入れて動かします。」

 

問題がないとはいえない…!?!?!?

 

そこを突っ込めなかったです…

 

ええ…左右非対称になりませんか?

先生「大丈夫です」

 

そうなの…本当に大丈夫なの…!?大きさ、違わない?

 

と思って、帰ってからググりました。

私以外にも、左右違う歯を抜く予定の方がいて、矯正歯科の先生が大丈夫と回答されていたので、一安心です。