家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・音楽など興味の赴くままに綴ります。最近は歯列矯正記事多めです。

【ズボラ飯】ヘルシオで皿うどん(あんかけ)ができるのか?チャレンジ!

f:id:mocomocomoco1:20210630121607j:image

 

私、皿うどんが大好きなんですよ。

パリパリの麺がスナック菓子のようで、ご飯なのにお菓子が食べられるラッキーー!!という感覚。

 

ヘルシオ皿うどんの餡部分ができるのか?

チャレンジです。

今回は市販の皿うどんを使います。

 

下記に作った詳細を書いていきますが、、ほんとにずぼらに作りたい時は

 

フライパンに市販のカット野菜と肉を乗せ、ヘルシオまかせて調理の炒めでチン。

出来上がったらあんかけスープを混ぜて延長2分でチン。

麺の上にかける。

 

ーーー完ーーー

 

でほんとに簡単にできます。

 

 

さて、今回のもうちょっと手間かけた版。

 

【材料】一人分

野菜 適量

豚肉 適量

※お好きな具材でどうぞ♪

長崎皿うどん 1人前

ごま油 少々

 

【作り方】

1.野菜を切る!お肉を切る!

2.フライパンに油を敷き、野菜→お肉の順で載せる。

3.ヘルシオの上段に入れ、まかせて調理炒めるでスタート。

4.出来上がったら、水で溶いた付属のあんかけスープをかけて混ぜる。

5.ヘルシオに戻して延長2分

 

出来上がりましたー!

 

f:id:mocomocomoco1:20210630121935j:image

 

このお箸の筋をご覧ください!

ちゃんとトロミがついています!

f:id:mocomocomoco1:20210630122016j:image

 

f:id:mocomocomoco1:20210630121607j:image

ヘルシオであんかけ作成、大成功〜!

 

フライパンで作るよりも、お肉が柔らかくて豚肉の旨味があり美味しかったです!

フライパンで作ると、お肉に火が通りすぎてしまって硬くなっちゃうんですよ。

 

また、つきっきりで炒める必要がないので、赤ちゃんや小さいお子さんがいらっしゃる方は、ヘルシオを使うととっても便利です。

 

子供が小さいと、こちらが料理していようがお構いなしです

 

「お母さん、トイレー!」

と呼ばれれば、火を止めて子供のお世話をしに行きます。

 

その間に炒め物は、シナっシナのなんだかおいしくないものになってしまう…そんなことが多々ありました。

 

まぁ今回は、あんかけなのでシナシナでも問題ないんですけども(笑)

 

ヘルシオ皿うどんのメリット

つきっきりで料理しなくて良い。

豚肉がおいしい。

 

ヘルシオ皿うどんのデメリット

フライパンで作るよりも、所要時間は長い

 

f:id:mocomocomoco1:20210630122232j:image

今回使った皿うどん

簡単調理4分…

ヘルシオだともっとかかってしまいます。

が、以前にフライパンで私が作った時は、4分では全く時間が足りなかったので、そこまで変わらないかもしれません。

 

そしてデザートは今日もコーヒーゼリー

f:id:mocomocomoco1:20210630123607j:image

いやもう、簡単すぎて毎日作っちゃうよね。

 

https://mocomocomoco.hatenablog.com/entry/2021/06/28/112141?_ga=2.95090012.1957404168.1624845904-641929078.1624845904