家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・音楽など興味の赴くままに綴ります。最近は歯列矯正記事多めです。

子どもの視力を良くしたい!回復するのか?【マイオピン】

 

 

 

 


マイオピンってご存じですか?

上の写真の目薬です。

 


わが子、1年生の時に視力が落ち、当時通っていた眼科では、

 


「視力は良くなる事はなく、現状維持するしかない。」

 


と言われており、対策としては45分本を読んだり勉強したら、休憩することくらいしかありませんでした。

 


しかし、視力を良くしてくれる目薬を処方してくれる眼科があると聞き、数年前からその目薬を点眼しています。

 


その目薬の名は、マイオピン。


【マイオピンとは】

 


子どもの近視の進行を抑える目薬です。
以前はアトロピンという目薬が使用されていましたが、そちらと比べて副作用がほとんどありません。

(アトロピンの副作用は、光をまぶしく感じるそうです)

わが子、「マイオピン」を使用しています。

 

 

 

【使用方法】


1日1滴、就寝前に両目に点眼するだけ。
1か月で1本を使います。
残っていたら廃棄します。

 

 

【料金】

 

 

日本では未承認の薬のため保険がききません。
※眼科先進国のシンガポールでは承認薬です。

 


1本3,000円×3か月+1,000円(診察代)=10,000
(初回の診察代はもっとかかります)

 


だったのですが、今回から原材料費高騰とやらで、1本3,300円になりました。

1本(1か月分)3,300円+診察代となります。

 

 

 

【視力回復はするのか?】

 


『近視進行抑制点眼薬』なので、効果としては「視力を下げない」なのですが、

視力が上がることもあると眼科の先生はおっしゃっていました。

 

 

 

【実際に使用した結果】

 


丸4年間点眼していますが、視力が下がってメガネを買い換えました。


…抑制しないじゃん!!

 


しかし、先生曰く、


「充分に視力の悪化を押さえています。このまま続けていきましょう」

とのこと…

 

私も視力が悪くてメガネ&コンタクト生活なんですが、我が子、とうとう私より視力が悪くなって心がツライ。

 

我が子には、視力が良いままでいてほしかった…

私が不便だったから。

 

その想いが、これ以上視力が落ちてほしくなくてそのまま眼科通いを続けています。

 

効く人には効くのでしょうけど、我が子には効いているとは思えません。
(でもやめられない…)

 

ここまでで160,000円以上かかってますね。

 

視力が良い人とか、歯並びが良い人ってほんとうに羨ましい…

 

私も子どもも視力が悪いし、
私は歯並びが悪くて歯列矯正中ですよ。

 

歯列矯正記録はこちら

 

 

 

医療費がた~んと出ていきます。