家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・音楽など興味の赴くままに綴ります。最近は歯列矯正記事多めです。

【鬼滅の刃】きめつたまごっち

f:id:mocomocomoco1:20220201115353j:image

 


我が家、だいぶ遅れて鬼滅沼にはまっています(主に私と上の子)

 

コラボ商品やおもちゃもたくさんあるんですね…

 

沼だわ…怖いわ…

 

 

昨日は、きめつたまごっちを買いました

 

6月に新しい『きめつたまごっち』が出るというニュースを見てしまい、

 

 

「へぇ~。きめつたまごっちなんてのがあるんだ」

 

と上の子に話したところ、

 

 

「もらったお年玉で買う!」

 

と言う流れになりました

 

 

 

このところ脳関係の本も読んでいますが、集中すること、マインドフルネスがいいと色々な所で言われています。

 

この「たまごっち」はだいぶ気を散らされるものだったので、果たして購入を許可してよかったものか悩むところです。

 

(私が そそのかした ようなもんなのに何言ってんだ)

 

 

たまごっち、私が学生の頃に流行っていて、その時は転売やらで高額になっていて買えなかった覚えがあります。

 

友達がやってるのを見せてもらったりとか、ボタンを押させてもらったりした思い出があるんですね。

 

 

発売から25年だそうですよ、25年。

 

まだ発売し続けているの、すごいなぁ。

 

ちなみに、横井 昭裕さんが企画発案されたそうです。

 

リンクは、たまごっち誕生秘話

fika.cinra.net

 

「漫画家になりたければ、漫画を読むな。」

おもちゃ屋に行って、すでに世の中にあるおもちゃを参考になど絶対にするな」

 

ゼロベース思考ですね!

 

 

mocomocomoco.hatenablog.com

 

 

ゲームなどの与えられたもので遊ぶだけではなくて、自分で作り出す人になってほしいと母は思うのです。

どうしたらいいのかなぁ。

 

さて、子供が学校に行っている間は、私がお世話をすることに。

 

私が家事をしていると何かあったのか、ピコピコ鳴っています。

 

見てみると葵さんがお洗濯干しているのでボタンを押してみる。

 

するとあれ何?

 

累(鬼)が出てきた!

 

倒しておきました。

 

これって、勉強中とか集中したい時になると本当に気を削がれますよね。

 

なので音を消せるのかなと思ったらありました。両端のボタンを押すと音のオンオフが選択できます。これで集中して勉強などができると良いのですが…。

 

朝、学校に行く前に

 

子「そういえば、鬼は昼間出ないから、学校行っている間は大丈夫だよ~」

 

って言っていたのに、出たよ!鬼!

 

日光克服してるよ!