家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・音楽など興味の赴くままに綴ります。最近は歯列矯正記事多めです。

【ダイエット】スマホ連携の体重計。タニタかオムロンかあるいは


ダイエットを再開した矢先、体組成計が壊れました

 

なんてこった!

 

ちなみに、壊れたのは12年近く前に買ったタニタの体組成計。

十分に頑張ってくれました。

頑丈だね、タニタ

ありがとう。タニタ

 

買い換えなきゃなとはずっと思ってた。

ということで慌てて体組成計を購入するために調べました

 

【条件】

 

スマホとの連携

 

まず譲れないのは、スマホとの連携、

 

今までは測ったものを覚えて、あすけんに手入力していました、

 

これ、その間に家族から話しかけれてたりすると覚えていたはずの体重や体脂肪率を忘れてしまうんですよね…

 

毎日のことで非常にストレスだったんですよ。

 

なので絶対にBluetoothなどでスマホに勝手に入力してくれるものがいい

 

②正確であること

 

そして正確な方がいい、

 

ただ、調べているとやはり家庭用の体組成計では正確な体脂肪率を測るのは難しいようです。

 

インボディは正確だという話を聞いていたのですが、Amazonのレビューを見るとそういうわけでもないらしく…。

 

結局は、1つの体組成計で乗って、毎日の推移を比べる方法しかなさそうなので、そこまで正確性は気にしなくて良いかなと。

 

ただ、毎回測って数値が違うような意味での不正確な体組成計は困ります。

 

というわけで、そこまで高額にお金をかけず、ある程度でいいやということに行き着きました。

 

③丈夫で壊れない



こんな条件ですね。



いろいろ調べてみました。


【商品決定までの経緯】

こちらのホームページで体脂肪率や体組成計の正確性を検証していたので、参考にしました

 

体脂肪計ガチ比較。39名の女性に測って貰った結果【タニタ&オムロン】|石本美ボディブログ

 

どうもオムロンは係数のせいか正確な数値は出ないようでした。

 

太っている女性は実際の体脂肪より低くてがちで、ある程度引き締まった体の人は体脂肪率が高くでがちとのこと。

 

そんなモチベーション下がりそうな体組成計は嫌だ…

 

もちろん家庭用のもので正確なものが出るという風には思っていませんが、ここまで違うとちょっとね。

 

中華製の謎メーカーでもよかったんですが、どうもアマゾンレビューでも、先程のホームページでも2週間で電源が入らなくなったとか、アプリと連携できなかったとか言うレビューが散見されるので、却下しました。

 

ファーウェイも良さそうで、最後まで迷ったのですが、先日まで使っていた体脂肪計が10年以上持ったので、実績により結局タニタにすることにしました

 

ホームページで比較しようとしたけれど、色違いから過去の機種からずらりと出てきて、比較しようにもわかりづらい。

 

価格ドットコムで発売日と機種を見比べましたよ。

 

どうやら手に持って測るのはちょっとめんどくさいらしい。

 

と言うわけで、ただ乗って測るタイプの、こちらにしましたよ。

 

到着、楽しみ。

使用したらレビューします。