家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・音楽など興味の赴くままに綴ります。最近は歯列矯正記事多めです。

時間管理の方法。オススメツール「タスクシュートクラウドアプリ」



タスクシュートクラウドってご存知ですか?

 

◆タスクシュートクラウドとは

 

簡単に言えば時間管理アプリです。

 

taskchute.cloud

 

 

to do リストと細かいスケジュール管理とハビットトラッカーが組み合わさったものだとイメージしてください。

 

1日にやることを、見積時間とともに設定します。

(一度入力しておけば、次回の入力は楽になる仕組みもあります)

 

そして、タスクシュートクラウドにしたがって行動していきます。

 

タスクシュートクラウドのタスクを始める時に開始ボタンを押し、終わったら停止する。

の繰り返し。

 

自動的に、次に自分が何をしたら良いかもわかるし、記録もしてくれる。

 

タスクシュートクラウドさんが、「はい、次これやってね~」って言ってくれてる感じです。

 

自分がどのように時間を使っているか?

 

それを可視化することが、時間管理の第一歩です。

 

以前読んだ、ジェームズクリアー式習慣術の本でも、1分単位で記録するということが書いてありました。

あ、この本。

 

ダラダラ時間も記録する。

 

手書きでメモするの大変よね。

 

それがこのタスクシュートクラウドでは叶います。

 

(とはいえ、私も一度は挫折しました。)

 挫折しない方法は下の方に書きました。

 

 

◆優先順位

 

 見積もり時間を入力することによって、今日の就寝時間までの間にどれだけ時間がかかるかを予想することができます。

 

あまりたくさんのタスクを詰め込みすぎると、 絶対無理!

というのが分かるので、そんな時はやらなくてはいけないことを減らします。

優先順位をつける訓練にもなりますよ。

 

人生は有限です。

優先順位をつけよう。



◆無料版と有料版があります。

 

私が強くおすすめするのは有料版。

(回し者ではないし、フィーも入りません)

 

なぜなら、1日に登録できる項目が限られており、せっかく入力したと思ったら「制限回数を超えました」と言われて、結局全部の記録はできないし、モチベーションが下がるんですよ。

 

んで、1回は挫折。




◆習慣化におすすめ

 

特にすごく小さな習慣について。

 

例えば、「読書をしたい」

のような大きな週間は、頭で覚えていて大体できるのですが、

 

「姿勢矯正ベルトにつける」

 

「毎日目標を確認する」

 

「1日の振り返りをする」

と言う、数分で終わるけれど、習慣化すれば大きな効果が出るものってありますよね。

 

でも、小さなタスクだからこそ、気が付くと忘れてしまって何日も経っていることがあります。

 

そのようなタスクこそ、タスクシュートクラウドに入れておくと、次の予定として強制的に目に入るので、忘れることなく実行することができます。

 

そして、大きな週間も、どれだけ実行したかを可視化して振り返ることができます。

 

 

例えば、ピアノを毎日練習する。

 

使い方に慣れてなくて、なんだか先送りされてしまった上にチェックマークもついている6月30日がありますが、毎日練習できてるよ!

 

自分の頑張りがこのように目に見えると、

「私頑張ってるよ!えらい!」

って、自己肯定感も上がるはず。

 

3種類のグラフで、振り返れます。

期間も自由に設定できる。

 

プロジェクト別

 



モード別

 

f:id:mocomocomoco1:20220711123116j:image

 

評価別

(タスクごとに、評価を付けられます。)

f:id:mocomocomoco1:20220711123123j:image

 

 

◆挫折しないために

一本単位で記録しよう!とありますが、まあ人間ですから忘れることあります。

…結構たくさん忘れます。

 

それでも。まぁいいっか!

 

でやっていく。

 

完璧主義になると、続かなくなります。



◆まとめ

時間管理で何が大事かって、記録をして、 振り返って、それを改善してこれからどうしていくかを考える。

 

結局 pdcaサイクルを回すのが時間を効率化するために本当に必要なんですよね。

 

自分はダラダラしている時間はどれくらいあるの?

自分が成長するために使っている時間ってあるの?

 

それを知った後は、ではそれをどうしていきたいの?

 

だらだらしている時間を減らしたい!

その時間を使って、未来の自分がより良いものになるようにしたい!

 

記録をするのは第一歩。

 

振り返って、自分の命である時間を上手に使えるようになりたいですね。