家事効率化!しゅふろぐ

美容・健康・読書・音楽など興味の赴くままに綴ります。最近は歯列矯正記事多めです。

美味しすぎ!玉ねぎの無水スープ【ホットクック】

f:id:mocomocomoco1:20220423175517j:image

 

久しぶりに玉ねぎスープを作りました!

勝間和代さんが本かブログかで言っていたスープです。

 

使うのは、玉ねぎと海塩とオリーブオイルだけ!

お水入れないヨ~

これ本当美味しいんてすよ〜

あま~くて、高級レストランの味!

これが家庭で食べられるとは…

 

 

玉ねぎの量はお好みで。

今回は小さい玉ねぎだったので10玉近く使ったかな?

 

皮を剥くのが手間だわ〜

というわけで

皮むきは子どもたちに手伝ってもらいやした。

 

f:id:mocomocomoco1:20220423175748j:image

 

 

 

大量の玉ねぎを粗みじん。

これ、絶対に手で刻まねばなりません!

理由は手順を書いた後に書きますね。


f:id:mocomocomoco1:20220423175752j:image

 

 

玉ねぎ667gの0.6%。

 

まあ、だいたい700×0.6で、4.2g入れます。

 


f:id:mocomocomoco1:20220423175734j:image

 

 

で、計った海塩を入れ、オリーブオイルを回しかけます。


f:id:mocomocomoco1:20220423175737j:image

 

 

ホットクック「炒める」モードで30分でスタート。

 


f:id:mocomocomoco1:20220423175729j:image

 

 

 

 

ホットクック「出来上がり♪仕上がりを確認してくださいね!」

 

 

 


f:id:mocomocomoco1:20220423175744j:image

 

 

スープというほど、水分はないんですけどめちゃめちゃ美味しいのです。

 

 


f:id:mocomocomoco1:20220423175517j:image

 

 

いっただっきま~す。

 

 

玉ねぎって、こんなに甘いんだ!

お砂糖なんてもちろん入れてないけど、とってもあま~い。

そして、海塩のうま味~

甘さとしょっぱさのマリアージュ

 

あれだけたくさん玉ねぎを切ったのに、この量×4人分で

なくなってしまいました。

 

こどもたちにも「おかわり~」って言われるけど、

もうないのよ~

 

ほんとは、翌日にオニオングラタンスープにしたかったけど、

全然残らない!

 

今度は3倍量ぐらいで作りたい。

 

さて、ここで重要な

 

【注意事項!!】

 

必ず玉ねぎは包丁で刻んでください。

 

以前、フードプロセッサーでみじん切りにして作ったら、

めちゃくちゃ不味くなりました。

その時は何故こんなに味が変わるのかわからなくて、加熱が足りないのかと思ってを延長10分、不味い。

追加で10分。

不味い。

どうやら、フードプロセッサーでみじんにすると変な味になるらしい。

勝間さんも、包丁で丁寧に切ることをおっしゃってますが、

切る作業をちゃんとしないとまずくなると、この時初めて知りました。

 

 

 

なんでも美味しくしてくれる魔法のお塩「わじまの海塩」

良い調味料ってほんとにこんなに違うんだ!と衝撃を受けて以来、

我が家はずっとコレ。